評論家・八幡和郎のニュース解説「時事解説」

八幡和郎の時事(時事ニュース)解説
最新のニュース解説
イメージ
ニュース解説・第224回
野田新内閣についての感想 〜「適材不適所内閣」の不安

平成23年09月07日更新

しばらく、更新をしていなかったが、今後、頻度は少ないかも知れないが、時々、更新することにする。まず、その再開、第一回として野田内閣を取り上げたい・・・(続く)

イメージ
ニュース解説・第223回
東日本大震災で「省事」の大切さを思う 〜 小事にこだわると大事ができないという教訓

平成23年03月31日更新

原発事故についての政府の対応については、まずまず、よくやっているのでないかと思う。ただし、本当の評価はことがある程度収まってからすべきものであることはいうまでもない。ただ・・・(続く)

イメージ
ニュース解説・第222回
「時事解説」模様替えのお知らせ

平成23年03月30日更新

2005年から現在のような形で書き続けてきた時事解説ですが、このほど、模様替えをすることにしました・・・(続く)

イメージ
ニュース解説・第221回
「東北復興」と「国土構造」についていま考えなくてはならないこと

平成23年03月18日更新

原発事故と被災者救援で関係者は頭がいっぱいなのは当然だが、これからの、復興の方向についても、頭の片隅で真剣に考え始める必要がある・・・(続く)

これまでのニュース解説一覧
ニュース解説リストページの最上部へ
第220回原発事故についての所感〜混乱防止に軸足を置きすぎる対応に疑問平成23年03月17日
第219回「理想と現実の調和」という苦い課題平成23年02月03日
第218回「日本語は縄文人の言葉を韓国語でつなぎ合わせたクレオール語だ」「記紀の神武天皇以降はほぼ史実」平成23年01月17日
第217回「江戸三○○藩 最後の藩主〜うちの殿さまは何をした?」が文庫化平成23年01月14日
第216回「愛と欲望のフランス王列伝」これほど面白い歴史絵巻はない!+諫早問題・税制・沖縄平成22年12月19日
第215回「世界の国名地名うんちく大全」刊行+松井選手のアスレティックス入りに疑問平成22年12月17日
第214回沖縄へ講演旅行+大阪都について+「戦国大名の通知表」平成22年12月12日
第213回日米韓のお粗末な対北政策でほんものの危機がやってきた 〜 中国の説得ばかり期待してどうするのか平成22年11月28日
第212回本当は謎がない古代史(ソフトバング新書)が刊行平成22年11月17日
第211回「北方領土問題」「海上保安庁映像流出」「日中首脳会談」「オバマ政権不人気」他平成22年11月11日
ニュース解説リストページの最上部へ
第210回中国問題について平成22年10月20日
第209回『浅井三姉妹の戦国日記〜姫たちの夢』(文春文庫)が刊行平成22年10月12日
第208回「適材適所」に疑問が残る「お手並み拝見内閣」、「落ち穂拾い内閣」平成22年09月20日
第207回民主党代表選挙+司法をめぐるいくつかの問題(鈴木宗男・小沢一郎・郵政不正・浜田幸一・振興銀行)平成22年09月12日
第206回菅首相は代表選で負けても首相を辞任するな平成22年08月29日
第205回日韓併合100年談話+超高齢者所在不明問題平成22年08月15日
第204回こども手当について、根本から考えてみよう平成22年08月07日
第203回丹羽註中国大使の任命平成22年07月28日
第202回参議院選挙の総括(3)〜菅首相は小沢政治と決別せよ平成22年07月20日
第201回参議院選挙の総括(2)〜消費税論議の正しい見方平成22年07月16日
ニュース解説リストページの最上部へ
第200回参議院選挙の総括(1)〜民主党敗北の本当の理由を政治評論家は分かっていない平成22年07月13日
第199回京都の流儀〜人生と仕事を豊かにする知恵」(PHP研究所)が刊行平成22年07月02日
第198回参議院選挙立候補予定者の討論会/参議院選挙は民主党政権のみそぎにするには中途半端/大相撲名古屋場所は開催すべきだ平成22年06月23日
第197回長州人としての菅直人/宮崎県全体を隔離せよ/政治資金/消費税/哨戒艦事件への危惧平成22年06月11日
第196回緊急解説:鳩山総理退陣と新政権に望むこと〜鳩山総理の通信簿は歴代最低ランクといわざるを得ない平成22年06月03日
第195回「本当に危ない朝鮮半島」「普天間問題と社民党」「宮崎県の畜産業界は単なる被害者なのか」平成22年05月28日
第194回リニア・道州制・首都移転をワンセットで実現しよう平成22年05月19日
第193回普天間基地問題の真実はこういうことだ平成22年05月08日
第192回「藩史物語2 〜 松山・彦根・会津・米沢」刊行+いくつかの雑感平成22年04月27日
第191回吉野に桜を見に行きました平成22年04月22日
ニュース解説リストページの最上部へ
第190回BSフジ「プライムニュース」の「明治維新に学ぶ日本の活路」平成22年04月15日
第189回八幡和郎 「私の著書についての解説」平成22年04月01日
第188回坂本龍馬と鳩山邦夫は似ている?!平成22年03月25日
第187回小沢一郎は二大政党制を放棄したのか 〜 露骨な野党支持層切り崩しに潜む危険性平成22年03月25日
第186回「坂本龍馬の『私の履歴書』」いよいよ刊行平成22年03月25日
第185回愛子さま・阿久根市・授業料無償化・北教組・クロマグロ・調査捕鯨・トヨタ平成22年03月16日
第184回鳩山・小沢は辞職すべきか平成22年01月26日
第183回日本航空赤字の原因は地方路線ではない平成22年01月26日
第182回2009年 日本の10大ニュース平成22年01月19日
第181回2009年 世界の10大ニュース平成22年01月16日
ニュース解説リストページの最上部へ
第180回「藩史物語1 薩摩・長州・土佐・肥前 ― 薩長土肥は真の維新の立役者」(講談社)について平成21年12月17日
第179回鳩山資金疑惑+事業仕分け+「藩史物語1 薩摩・長州・土佐・肥前 ― 薩長土肥は真の維新の立役者」予告平成21年12月04日
第178回日本版ミシュラン レストランガイドの恥さらし・関西三空港・長妻厚労相の支離滅裂・官房機密費平成21年11月23日
第177回酒井法子・JAL年金・沖縄・邪馬台国・事業仕分け・市橋容疑者平成21年11月13日
第176回日米関係など時事問題についての所見+「裁判所」は長州弁?平成21年10月23日
第175回「本当は偉くない?歴史人物〜日本を動かした70人の通信簿」平成20年10月16日
第174回亀井静香・金融相をあえて支持する平成21年10月02日
第173回鳩山新政権についてのフランス人の質問への回答平成20年09月24日
第172回政治家よりも官僚よりも国民こそ国を滅ぼす〜国民は政治の主人であって消費者ではないはずだが平成21年09月02日
第171回最近の諸問題についての所感平成20年08月20日
ニュース解説リストページの最上部へ
第170回「本当は恐ろしい江戸時代」についてのブログへの反論(第2回)平成21年07月23日
第169回「政治情勢」「推定無罪」「酒気帯び運転」〜 雑感三題平成20年07月20日
第168回≪東京都議会議員選挙≫鳩山氏に麻生氏が勝てない理由・舛添氏なら鳩山氏に勝てる理由
〜選挙は実力でなく相性だ〜
平成21年07月13日
第167回時事問題についての雑感平成20年07月04日
第166回村木厚子厚生労働省局長逮捕の深層平成21年06月17日
第165回鳩山兄弟の政治私物化を糾弾する〜西川社長の更迭は支持するものの大臣も問題平成20年06月08日
第164回「大商人の金言」平成21年05月28日
第163回鳩山由紀夫氏の民主党代表選出について平成20年05月20日
第162回新型インフルエンザ問題 〜 日頃の無警戒と最近の騒ぎすぎ平成21年05月20日
第161回「本当は恐ろしい江戸時代」についてのブログへの反論(改訂版)平成20年05月02日
ニュース解説リストページの最上部へ
第160回いま四島返還してもらうよりいつか南樺太を(北方領土問題に思う)平成21年04月28日
第159回「47都道府県の関ヶ原〜西軍が勝っていたら日本はどうなった」
「本当は恐ろしい江戸時代〜江戸時代は北朝鮮そっくりの地上の楽園≠セった」
平成21年04月20日
第158回ミシュラン観光案内のここがおかしい平成21年04月04日
第157回麻生内閣の支持率・北朝鮮のミサイル・裁判員の費用は裁判官の給与削減でまかなえ平成21年04月04日
第156回小沢秘書逮捕について〜代表辞任は当然。だが、大富豪政治家の跋扈に注意を!平成21年03月04日
第155回中川前財務相は議員を辞職し治療に専念してから再起を。〜民主党は小沢第七艦隊発言に責任を持て!平成21年02月28日
第154回ヒラリー国務長官歴訪の狙い平成21年02月24日
第153回ミシェル夫人はオバマ大統領のアキレス腱になる危惧が〜雅子妃問題との共通点が多いファーストレディの罠平成21年01月30日
第152回八幡和郎の「2008年 日本10大ニュース」平成20年12月30日
第151回八幡和郎の「2008年 世界10大ニュース」平成20年12月30日
ニュース解説リストページの最上部へ
第150回「アメリカ歴代大統領の通信簿」(PHP研究所)がいよいよ登場平成20年12月20日
第149回小説伝記「上杉鷹山」その2
ケネディが尊敬していたというのは嘘!鷹山が「私の履歴書」を書いたらこうなる 〜「アメリカ歴代大統領の通信簿」
平成20年12月09日
第148回小説伝記「上杉鷹山」〜ケネディが尊敬していたというのは嘘!鷹山が「私の履歴書」を書いたらこうなる平成20年11月21日
第147回定額給付金&井戸・二階舌禍事件平成20年11月17日
第146回オバマ勝利はベターな選択ではあったが不安がいっぱい平成20年11月08日
第145回ノーベル賞受賞者の出身地・出身校を分析する平成20年10月09日
第144回このところ思うこと五題平成20年10月03日
第143回事故米転用は規制緩和の当然の帰結平成20年10月02日
第142回福田退陣と自民党総裁選挙平成20年09月17日
第141回南オセチア問題の真実は平成20年08月20日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第140回全世界200国 おもしろ辛口通信簿 〜 歴史・国民性・文化の真実平成20年08月19日
第139回大分教員採用汚職〜あわてず全国的に全容を把握してから処分を平成20年07月29日
第138回生活保護世帯に無料で配布〜地デジのコンバーターを平成20年06月30日
第137回コンビニ深夜営業の規制に反対平成20年06月26日
第136回「深夜タクシー接待問題」の馬鹿らしさ+航空機のマイレージ+国会待機をなくす方法平成20年06月13日
第135回「後期高齢者医療制度」問題における野党とマスコミの罪平成20年06月04日
第134回「日本国家の歴史」を語らなくてはならない理由 〜歴代天皇列伝〜平成20年05月24日
第133回チベットと中国の歴史的関係を整理すると平成20年05月15日
第132回あと20年すれば英語は中国語に取って代わられる?平成20年04月22日
第131回雅子妃問題と「週刊現代」の記事について平成20年04月10日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第130回福田政権と日銀総裁問題など平成20年03月26日
第129回イージス艦事故と「迅速対応」の愚平成20年03月05日
第128回47都道府県の名門高校 〜 藩校・一中・受験校の系譜と人脈 〜平成20年02月26日
第127回ガソリン問題についての大疑問平成20年02月13日
第126回橋下徹候補当選の背景を分析する〜知名度の差は説明にならず平成20年01月30日
第125回「競争は無駄だ」なのではないか平成20年01月25日
第124回八幡和郎が選ぶ2007年10大ニュース「後編・日本10大ニュース」平成20年01月09日
第123回八幡和郎が選ぶ2007年10大ニュース「前編・世界10大ニュース」平成20年01月09日
第122回年末に当たって〜偽装・既得権益・役得・薬害・雅子妃・沖縄など平成19年12月28日
第121回韓国大統領選挙で政策転換はあまりないのでは平成19年12月21日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第120回「篤姫」と島津・徳川の五百年平成19年12月14日
第119回太田大阪府知事の不出馬表明平成19年12月05日
第118回守屋防衛庁前事務次官と村瀬社会保険庁前長官についての倫理破綻平成19年11月30日
第117回料理と食品についての雑感平成19年11月22日
第116回スペインの話題を3つ平成19年11月16日
第115回大連立構想には反対・だが小沢一郎には理解平成19年11月09日
第114回食品不当表示スキャンダルを考える平成19年11月02日
第113回時代祭に室町時代登場平成19年10月29日
第112回公共建築はモニュメンタルであるべし〜栃木県庁の新庁舎工事を見て平成19年10月18日
第111回弁護士は多すぎるか・死刑執行をめぐる鳩山発言〜司法をめぐる話題2件についての感想平成19年10月18日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第110回時津風部屋少年リンチ死事件 〜 大相撲の根本改革を平成19年10月04日
第109回早期の国会解散は憲法の与えた憲政の枠組みから外れるのではないか 〜 福田政権の誕生と「与野党逆転下でのあるべき政権運営平成19年09月27日
第108回不真面目な福田首相誕生への道平成19年09月20日
第107回事務次官制度は不要だ〜防衛庁の人事紛争に思う平成19年09月12日
第106回安倍首相はサミット前に退陣を・・・続投は世界の不幸平成19年09月07日
第105回重厚な構成だが、逆にトップの軽さが際だつ安倍改造内閣平成19年08月30日
第104回「白い恋人」と北海道の食への疑問平成19年08月23日
第103回「島津に暗君なし」と「篤姫」と平成19年08月13日
第102回緊急分析:参議院選挙の結果をどう見る〜末期的症状を示す日本の民主主義平成19年07月30日
第101回モンスター・ペアレンツに弁護士で対抗すべきか平成19年07月25日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第100回参議院選挙はそれほど重大問題ではない?!平成19年07月18日
第099回ニューオリンズの偽被災者・新世界七不思議の愚劣など今週の雑感平成19年07月13日
第098回現代にふさわしい皇室のあり方:どこまでオープンであるべきか?どの程度の贅沢が許されるか?雅子妃問題の今後は?平成19年07月04日
第097回国産食品を性悪説で監視する体制構築を〜ミートホープ事件に思う平成19年06月27日
第096回国民総背番号制しか結局のところ解決法はない平成19年06月20日
第095回「年金記録紛失問題」と「コムスン問題」について〜袋たたきから建設的な未来は生まれない平成19年06月13日
第094回「年金記録漏れ問題」は社会保険だけが悪いのか? 〜 拙速な改革に潜む本質的問題ではないか平成19年06月06日
第093回「歴代知事三〇〇人 日本全国『現代の殿さま』列伝」より平成19年05月30日
第092回中国の公害輸出・憲法改正・ふるさと還元税平成19年05月23日
第091回歴代知事三〇〇人〜日本全国・現代の殿さま列伝平成19年05月16日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第090回フランス大統領選挙におけるサルコジの勝利平成19年05月09日
第089回「被害者感情の重視」「厳罰主義」「迅速主義」の三点セットの暴走〜いじめ事件で不適切言動疑惑の先生が無罪放免に平成19年05月02日
第088回「美しくない国」らしいサミット開催地決定平成19年04月25日
第087回安倍首相が会津に謝罪?!平成19年04月18日
第086回「政治家はオークションで決めたら」〜東京都知事選・地方統一選総括平成19年04月13日
第085回赤坂・議員宿舎問題〜単身者用以外はおかしい平成19年04月04日
第084回「タミフル」使用自粛に反対する平成19年03月28日
第083回李登輝氏の「武士道」を解読する平成19年03月21日
第082回「戦国武将の通知表」(別冊宝島)など新著のご案内と時事雑感平成19年03月14日
第081回石原慎太郎と浅野史郎を考える感平成19年03月07日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第080回最近の諸問題についての雑感平成19年02月28日
第079回「風林火山」と武田信玄と山本勘助平成19年02月21日
第078回北朝鮮・六カ国協議の妥結を歓迎する(速報)平成19年02月14日
第077回柳沢発言と危機管領と地方自治軽視平成19年02月07日
第076回東国原知事をめぐるマスコミの無責任を糾弾する平成19年01月31日
第075回「地産地消」ほど危ないないものはない〜安易なブームに警鐘平成19年01月24日
第074回沖縄の将来を考える平成19年01月17日
第073回「世の流れにあえて棹さす新年の挨拶」&「昨年のおすすめ時事解説」平成19年01月09日
第072回2006年の10大ニュースに八幡流コメントを一挙公開平成18年12月27日
第071回教育基本法改正について平成18年12月20日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第070回伊吹文科相の英語必修化反対意見に反論する平成18年12月13日
第069回陸の孤島化する徳島 〜 地方基幹都市間の交通に知恵を出し公益性を取り戻すために平成18年12月06日
第068回「松坂投手大リーグ移籍」・「教員資格」・「仏大統領候補にロワイヤル氏」・「沖縄知事に仲井真氏」それぞれへの所感平成18年11月29日
第067回相次ぐ知事逮捕の裏側〜公共工事談合をなくすにはモラトリアムしかないかも平成18年11月22日
第066回仁坂吉伸さんのこと。そして和歌山・福島の知事選挙について平成18年11月15日
第065回「47都道府県地名うんちく大全」〜トリビア的興味に満ちた地名の世界平成18年11月08日
第064回「日本の祭り」はここをみる平成18年11月01日
第063回「国連とフランス語」「補選・栗東市長選」など平成18年10月25日
第062回北朝鮮核実験平成18年10月18日
第061回小泉内閣閣僚の学歴平成18年10月11日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第060回小泉首相の評価・雅子妃海外静養・安倍内閣発足などについての私の意見平成18年10月02日
第059回酒気帯びで懲戒免職は行き過ぎ〜厳罰社会に疑問平成18年09月27日
第058回安倍新政権平成18年09月22日
第057回「歴代総理の通信簿」〜大隈重信がなぜ最低総理なのか?平成18年09月13日
第056回秋篠宮妃ご出産と皇室典範改正・雅子妃の今後など平成18年09月06日
第055回福岡五輪と迎賓館をめぐる東京の横暴平成18年08月30日
第054回テロリズムへの鈍感な反応を危惧する平成18年08月23日
第053回歴代総理の通信簿〜間違いだらけの首相選び平成18年08月16日
第052回「再チャレンジ社会」 が 「格差社会」の問題解決にはならない理由平成18年08月09日
第051回イスラエル・クルド・チベット平成18年08月02日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第050回昭和天皇とA級戦犯合祀〜そろそろ客観的に昭和天皇像を論じるべき時では平成18年07月26日
第049回北朝鮮非難決議は日本外交の完敗平成18年07月19日
第048回あえて北朝鮮制裁に反対する〜南北朝鮮の中国衛星国化を促進する平成18年07月12日
第047回スキャンダルの総合商社・オランダから学ぶべきものは?平成18年07月05日
第046回<奈良高1放火殺人>と医学部制度の抜本的改正の必要平成18年06月28日
第045回村上ファンドと日銀総裁・テポドン・耐震偽装その後平成18年06月21日
第044回シンドラー社エレベーターの言い分もあるのでは?平成18年06月13日
第043回村上世彰氏逮捕をめぐって平成18年06月06日
第042回戦前史を読んで「よりましな選択」の難しさを考える平成18年05月31日
第041回新山口駅の成功と栗東駅問題平成18年05月24日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第040回文化人対策は文化政策でない〜大阪のオーケストラ再編騒動平成18年05月17日
第039回阪神タイガースと村上ファンド平成18年05月10日
第038回竹島問題について平成18年05月03日
第037回男系天皇の維持は可能なのかについての具体提案を平成18年04月26日
第036回道州制論議では地域エゴをおおいに主張すべし平成18年04月19日
第035回自転車に道路交通法上の規制強化平成18年04月12日
第034回民主党代表交替などについて平成18年04月05日
第033回品格ある凛々しさが城下町の魅力平成18年03月29日
第032回ウィニー情報流出事件と非現実的なルールへの危惧平成18年03月22日
第031回東京での公務員住宅は原則全廃を平成18年03月15日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第030回大家族優遇税制を歓迎する平成18年03月08日
第029回堀江メール事件と若武者政界の危うさ平成18年02月27日
第028回宍道湖の夕陽の美しさ平成18年02月22日
第027回皇太子妃雅子さまにおける悲劇の本質と打開策平成18年02月15日
第026回紀子さまご懐妊と皇位継承平成18年02月08日
第025回ライブドア事件2平成18年02月01日
第024回ライブドアは違法行為でなくビジネス・モデルそのものが反社会的平成18年01月25日
第023回橋本大二郎知事を訪ねて平成18年01月18日
第022回信長の強さの秘訣は伝統的権威の使い上手にあり平成18年01月11日
第021回“耐震偽装”事件で大事なことは平成17年12月21日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第020回国会議員の定数と重複立候補平成17年12月14日
第019回女帝問題について朝日新聞に掲載されたコメントの補足平成17年12月07日
第018回京都迎賓館への批判への反論平成17年11月30日
第017回京都迎賓館での日米首脳会談と京都サミット平成18年11月23日
第016回「皇室典範に関する有識者会議」への疑問と社会的大混乱の予感
〜企業経営にも大きな影響
平成17年11月14日
第015回小泉新内閣の閣僚の学歴と企業人事への教訓平成17年11月09日
第014回難問の解決は変化球が必要〜続・靖国問題平成17年11月02日
第013回小泉首相の靖国参拝を“外交戦術”として検証する平成17年10月26日
第012回山田文比呂 著
「フランスの外交力〜自主独立の伝統と戦略」(集英社新書)を薦める
平成17年10月19日
第011回プロ野球の根本的改革案平成17年10月12日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
第010回福祉国家スウェーデンは天国か?!平成17年10月05日
第009回2005総選挙の教訓2〜去年の参議院選挙が出来すぎだった民主党平成17年09月28日
第008回2005総選挙の教訓1〜小さい変化のもたらした劇的な結果平成17年09月21日
第007回愚かな「議員年金」廃止論平成17年09月12日
第006回日本人の心の故郷は愛知県!?平成17年09月01日
第005回「郵政解散」選挙は残存任期までだけが筋では平成17年08月17日
第004回創業の地への貢献は悪なのか平成17年08月10日
第003回小さい駅で乗り換えの奨め平成17年08月03日
第002回携帯電話の使用制限に異議あり平成17年07月27日
第001回ビジネスマンはみかけが大事〜サムライから何を学ぶか〜平成17年07月21日
ニュース解説リストページの最上部へ
過去のニュース解説
八幡和郎に関する紹介文
八幡和郎
やわたかずお

評論家
コーポレートガバナンス協会理事
1951年滋賀県大津市生まれ
1975年東京大学法学部卒業後、通商産業省に入省。
1980年には、当時から行政の最進国であったフランスの国立行政学院(ENA)に留学し、ジュルス県庁、工業省、フランス電力、クレディ・リヨネ銀行にて行政を研究。
以後も留学で得た知識を実際の国内行政に活かし、通商産業省大臣官房情報管理課長をはじめ、数々の役職・任務を果たす。1997年に通商産業省を退官後、実際の行政の実情と経験から問題点を指摘できる数少ない論客員として、テレビの対談番組への出演や本の出版など、幅広く活動。
現在、コーポレートガバナンス協会理事のほか、徳島文理大学教授

[八幡へのメール]
yawata88@mx.biwa.ne.jp

八幡和郎の画像

八幡和郎 八幡和郎 八幡和郎
八幡和郎 八幡和郎 八幡和郎
八幡和郎の著作最新刊
完全解説 ○×でわかる なるほど!中国史
完全解説 ○×でわかる なるほど!中国史
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] PHP研究所
[ 価格 ] 1,800円(税込)
[ 発売日 ] 平成23年09月01日
[ ISBN ] 978-4-569-79840-0
47都道府県の戦国 姫たちの野望
47都道府県の戦国 姫たちの野望
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 講談社
[ 価格 ] 1,400円(税込)
[ 発売日 ] 平成23年06月21日
[ ISBN ] 978-4-06-216902-8
八幡和郎著書おすすめ
江戸三○○藩 最後の藩主〜うちの殿さまは何をした?
江戸三○○藩 最後の藩主〜うちの殿さまは何をした?
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 光文社・知恵の森文庫
[ 価格 ] 700円(税込)
[ 発売日 ] 平成23年01月12日
[ ISBN ] 978-4-334-78573-4
愛と欲望のフランス王列伝
愛と欲望のフランス王列伝
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 集英社新書
[ 価格 ] 756円(税込)
[ 発売日 ] 平成22年12月
[ ISBN ] 978-4-08-720573-2
世界の国名地名うんちく大全
世界の国名地名うんちく大全
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 平凡社新書
[ 価格 ] 924円(税込)
[ 発売日 ] 平成22年12月
[ ISBN ] 9784582855623
戦国大名の通知表
戦国大名の通知表
[ 監修 ] 八幡和郎
[ 出版 ] PHP出版
[ 価格 ] 1,470円(税込)
[ 発売日 ] 平成22年12月13日
[ ISBN ] 978-4-569-79318-4
本当は謎がない「古代史」
本当は謎がない「古代史」
[ 著者 ] 八幡和郎 著
[ 出版 ] ソフトバング新書
[ 価格 ] 798円(税込)
[ 発売日 ] 平成22年11月
[ ISBN ] 978-4-7973-6124-7
浅井三姉妹の戦国日記〜姫たちの夢
浅井三姉妹の戦国日記〜姫たちの夢
[ 著者 ] 八幡和郎・衣代 共著
[ 出版 ] 文春文庫
[ 価格 ] 700円(税込)
[ 発売日 ] 平成22年10月10日
[ ISBN ] 9784167800017
京都の流儀〜人生と仕事を豊かにする知恵
京都の流儀〜人生と仕事を豊かにする知恵
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] PHP出版
[ 価格 ] 1,365円(税込)
[ 発売日 ] 平成22年6月23日
[ ISBN ] 978-4-569-77295-0
坂本龍馬の「私の履歴書」
藩史物語2〜松山・彦根・会津・米沢
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 講談社
[ 価格 ] 1,575円(税込)
[ 発売日 ] 平成22年4月28日
[ ISBN ] 978-4-06-269287-8
坂本龍馬の「私の履歴書」
坂本龍馬の「私の履歴書」
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] ソフトバンククリエイティブ
[ 価格 ] 767円(税込)
[ 発売日 ] 平成22年3月16日
[ ISBN ] 4797358475
藩史物語1 薩摩・長州・土佐・肥前 ― 薩長土肥は真の維新の立役者
藩史物語1 薩摩・長州・土佐・肥前 ― 薩長土肥は真の維新の立役者
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 講談社
[ 価格 ] 1,575円(税込)
[ 発売日 ] 平成21年12月21日
[ ISBN ] 978-4-06-269285-4
本当は偉くない?歴史人物
本当は偉くない?歴史人物
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] ソフトバンク新書
[ 価格 ] 798円(税込)
[ 発売日 ] 平成21年10月19日
[ ISBN ] 978-4797356632
大商人の金言
大商人の金言
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 三笠書房
[ 価格 ] 600円(税込)
[ 発売日 ] 平成21年5月
[ ISBN ] 978-4-8379-7790-2
本当は恐ろしい江戸時代
本当は恐ろしい江戸時代
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] ソフトバンク新書
[ 価格 ] 767円(税込)
[ 発売日 ] 平成21年4月
[ ISBN ] 9784797351583
47都道府県の関ヶ原西軍が勝っていたら日本はどうなった
47都道府県の関ヶ原西軍が勝っていたら日本はどうなった
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 講談社+α新書
[ 価格 ] 920円(税込)
[ 発売日 ] 平成21年4月20日
[ ISBN ] 978-4-06-272575-0
江戸雄藩 殿様たちの履歴書 上杉・島津・山内など25大藩から見えるもう一つの日本史
江戸雄藩 殿様たちの履歴書
上杉・島津・山内など25大藩から見えるもう一つの日本史

[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 日本文芸社
[ 価格 ] 760円(税込)
[ 発売日 ] 平成21年02月
[ ISBN ] 978-4-537-25658-1

改訂新版発売

最新 47都道府県うんちく事典・県の由来からお国自慢まで
「最新47都道府県うんちく事典」
県の由来からお国自慢まで

[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] PHP研究所
[ 価格 ] 650円(税込)
[ 発売日 ] 平成20年01月05日
[ ISBN ] 978-4-569-67178-9
アメリカ歴代大統領の通信簿
アメリカ歴代大統領の通信簿
ワシントンからオバマまで

[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] PHP研究所
[ 価格 ] 1,365円(税込)
[ 発売日 ] 平成20年12月19日
[ ISBN ] 978-4-569-70496-8
全世界200国 おもしろ辛口通信簿 〜 歴史・国民性・文化の真実」
小説伝記「上杉鷹山」〜ケネディが尊敬していたというのは嘘!鷹山が「私の履歴書」を書いたらこうなる
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] PHP研究所
[ 価格 ] 1,575円(税込)
[ 発売日 ] 平成20年11月25日
[ ISBN ] 978-4-569-70472-2
全世界200国 おもしろ辛口通信簿 〜 歴史・国民性・文化の真実」
「全世界200国 おもしろ辛口通信簿 〜 歴史・国民性・文化の真実」
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 講談社/+α文庫
[ 価格 ] 800円(税込)
[ 発売日 ] 平成20年08月20日
[ ISBN ] 978-4-06-281220-7
歴代天皇列伝〜日本人なら知っておきたい「国家の歴史」
「歴代天皇列伝 〜 日本人なら知っておきたい“国家の歴史”」
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] PHP研究所
[ 価格 ] 1,575円(税込)
[ 発売日 ] 平成20年05月23日
[ ISBN ] 978-4-569-69853-3
「篤姫」と島津・徳川の五百年
「47都道府県の名門高校 〜 藩校・一中・受験校の系譜と人脈」
[ 著者 ] 八幡和郎・株式会社CDI共著
[ 出版 ] 平凡社
[ 価格 ] 840円(税込)
[ 発売日 ] 平成20年03月
[ ISBN ] 978-4-582-85412-1 C0237
「篤姫」と島津・徳川の五百年
「“篤姫”と島津・徳川の五百年〜日本でいちばん長く成功した二つの家の物語」
[ 著者 ] 八幡和郎・八幡衣代
[ 出版 ] 講談社
[ 価格 ] 750円(税込)
[ 発売日 ] 平成19年12月14日
[ ISBN ] 978-4-06-275929-8
お世継ぎ〜世界の王室・日本の皇室
「お世継ぎ〜世界の王室・日本の皇室」
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 文芸春秋社
[ 価格 ] 620円(税込)
[ 発売日 ] 平成19年12月
[ ISBN ] 978-4-16-771755-1
47都道府県別人物列伝ふるさとの偉人・奇人・有名人
47都道府県別 人物列伝−ふるさとの偉人・奇人・有名人
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 講談社
[ 価格 ] 840円(税込)
[ 発売日 ] 平成19年08月
[ ISBN ] 978-4-06-281136-1
幕末藩主の通知票〜名君&バカ殿100人・志士100人を完全解析
幕末藩主の通知票
名君&バカ殿100人・志士100人を完全解析

[ 監修 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 別冊宝島1460
[ 価格 ] 1,200円(税込)
[ 発売日 ] 平成19年08月06日
[ ISBN ] 978-4-7966-6010-5
歴代知事三〇〇人〜日本全国「現代の殿さま」列伝
歴代知事三〇〇人〜日本全国「現代の殿さま」列伝
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 光文社新書
[ 価格 ] 1,260円(税込)
[ 発売日 ] 平成19年05月17日
[ ISBN ] 4334034047
「武将が信じた神々と仏」
「武将が信じた神々と仏」
[ 監修 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 青春出版社
[ 価格 ] 767円(税込)
[ 発売日 ] 平成19年05月15日
[ ISBN ] 4-413-04173-9
「戦国武将の通知表」
別冊宝島「戦国武将の通知表」
[ 監修 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 宝島社
[ 価格 ] 1,200円(税込)
[ 発売日 ] 平成19年03月06日
[ ISBN ] 978-4-7966-5729-7
47都道府県地名うんちく大全
47都道府県地名うんちく大全
[ 著者 ] 八幡和郎
[ 出版 ] 平凡社新書
[ 価格 ] 882円(税込)
[ 発売日 ] 2006年11月
[ ISBN ] ISBN4-582-85347-1
「日本の祭り」はここを見る
“日本の祭り”はここを見る
[ 著者 ] 八幡和郎・西村正裕
[ 出版 ] 祥伝社
[ 価格 ] 819円(税込)
[ 発売日 ] 2006年10月24日
[ ISBN ] 4396110537
八幡和郎よりお知らせ
<>

当サイトに掲載されている文章・写真は本サイト、もしくは第三者の権利のもとに帰属します。
当サイトに掲載されている文章・写真の許可なき複製・使用を禁じます。
Copy Right with www.yawata88.com