30.劣化ウラン弾と沖縄

  欧州ではボスニアやコソボ紛争の従軍兵士に、白血病やガンが多発し、
米軍などによって使用された劣化ウラン弾による後遺症でないかと大騒ぎになっている。

  遠いヨーロッパのことであり、日本には関係なさそうにみえるが、
記憶力のいい人は、1997年に発覚した、沖縄県鳥島射爆場での
劣化ウラン弾誤射事件というのを憶えているだろう。
ハリアー攻撃機から誤って発射したというもので、
なんでまた、そんなものが「間違って」取り出せるようなところに貯蔵されていたのか
といった抗議行動を生んだのである。

  そのときの説明では、それほど、危険なものでないというようなことだったと記憶するが、
やっぱり、危険きわまりないものだったらしいことが明らかになってきている。
ヨーロッパでの騒動の報道では、四年前の沖縄での事件との関連が
あまりされていないのだが、なぜだろうか。

29.長浜の鴨すきと自宅での鳥すき   MENU       31.森首相の「支那事変」
「大東亜戦争」
© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.