105.連休中の出来事についての雑感

  金正男の事件については、小泉首相も田中外相も
これまでの政治家以上に官僚の意のままという印象。
外交についての基礎的教養がないから応用問題に対応できないのだ。
当然といえば当然。
どうせこんなことだろうと思っていたが。

  小田全宏氏との首相公選論についてのテレビ対談は、
憲法の日に行われたほとんどただひとつのテレビでの本格的な憲法論争。
小田氏の「憲法改正不可欠」という方針には賛成しかねるが、
いまのままでの首相選びですまないことは明らかであり、建設的な議論を期待。

  近江八幡の水郷巡りに行って来ました。
柳川や潮来のと違って規模が大きくてとてもいいですよ。
八幡堀も通れるようにすると観光的にはもっといいかも。
ボーリスさん設計の建物もたくさん見てきました。

  甲子園球場に子どもを連れて阪神・中日戦を見てきました。


  近江渡来人倶楽部のシンポジウムはたくさんの聴衆が集まって大成功。
企画がよかった。

104.近江渡来人倶楽部シンポジウム

  MENU   106.支離滅裂な小泉首相の
所信表明演説
© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.