219.西日本経済同友会のシンポジウム

  西日本各地のの経済同友会が集まる大会の
シンポジウム出席のために松江に行きました。
諸井さんが講師で構造改革を日本経済のラストチャンスと訴えていたが、
なぜ、ラストチャンスかはよく分かるが、
小泉改革のシナリオでどうしてよいのか、ほとんど説明なし。
馬鹿らしいことだ。

  私は、浅田NTT西日本社長が司会を務められたシンポジウムで、
小泉さんは、「湘南生まれの慶応ボーイ」、
「タカ派で大蔵省出身だった福田元首相の信念受け売り」、
「小説は好きだが難しい本は読まない」というのが、
小泉さんを理解するキーワードであり、
そういう価値観に共感する人にとってはいいし、
そうでない人の利益にはならない人といっておいた。

218.テロ事件についての
私の考え方を現時点で再整理
  MENU   220.ポン酢について
© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.