281.外務省改革案に疑問

  川口新外相のもとで外務省改革がようやく始動しようとしている。
田中外相が世評とは裏腹に外務省改革にほとんど何も手を付けなかったのと
比べれば大進歩である。
ただ、内容的には常識的すぎて、「骨太」ではなく
「風圧を避ける」ことを目的にした「世論迎合型」のように思える。
たとえば、大使だけ外部から迎えても役に立たないお客さんをかかえるだけではないか。

280.農水省は信用できないのでなく
存在しないのだ
MENU 282.「水と暮らしと産業−
『畿央の杜』からの提案」
© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.