289.「京都知事選挙テレビ討論会@」

   京都知事選挙立候補予定者に出演いただいた討論会につき、出演者の一人として感
想を申し上げたいと思います。まず、このような番組が東京以外で成立するのは稀な
ことであり、ご出演いただいた両候補に深く敬意を表したいと思います。
 番組の内容については、視聴者の方の多くと同じようにコメンテーターとして出演
した我々も隔靴掻痒の観がありました。三年前の東京都知事選挙のときのテレビの討
論番組では、立候補予定者が皆さんテレビ慣れした方でしたから挑発すると活発な議
論になり、勝敗の帰趨にも大きな影響を与えたのですが、今回は大胆な答えを期待し
て厳しい質問をしているのに両候補ともやや守りに入られたように思います。
 森川候補のまことに誠実な人柄、山田候補のリーダーとしての安定感といったもの
は感じ取っていただいたと思いますが、お二人の京都に対する思いが十分に語られな
かったのはちょっと残念でした。
 ただ、この討論はあくまでも選挙戦の終わりでなく始まりです。両候補には、今回
の議論を糧としていろいろ考えていただけることを期待したいのです。これから、両
候補のどちらが従来型の対立図式の議論から抜け出していだけるか注目するべきでな
いでしょうか。

288.ニュース解説遅れのお詫び

MENU 290.京都知事選挙テレビ討論会A
© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.