324.「中国統一と台湾独立(2)」
 台湾が独立したら、北京にとってふたつ大きなメリットがある。いずれも、これまでは、「国民政府VS中共政府」だったから問題にならなかったことである。そのひとつは、蒋介石が大陸からもってきた金塊を北京に引き渡さなくならない可能性がある。あの金塊は中国のものであって、台湾のものではないはずだ。第二は台北の故宮博物院にある美術品である。あれも、中国宮廷のものであって台湾が独立するなら中国国家に返すべきものである。どうする台湾・・・?

323.中国統一と台湾独立(1)

MENU

325.中国統一と台湾独立(3)

© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.