331.「辻元参考人招致について」
  はっきりいってつまらなかった。与党は辻元さんから何か引き出そうというよりは、土井さんのところの五島政策秘書を呼ばないと駄目だというようにもっていくためにあえて深追いせずといった感じ。マスコミも人気のある辻元さんより社民党や「影の女帝」を叩いた方が面白いという意図がありあり。
  辻元さんも尻尾をつかまれないでおこうとするあまり、曖昧で情緒的な意見に終始したので何も解決せずの観がある。土井さんのあとの感想もいわずもがな。
 しかし、そうしてみると田中真紀子さんの余計なことをいわず、山崎氏の女性問題とか小泉首相の些細な疑惑を持ち出して話をそらす技術はたいしたものである。政治家としてはまったく真紀子さんを評価しないが、政治屋としての能力には脱帽したい。
  ただし、新潟補選をどうするのか。もし、土壇場で自民党候補の応援に少しだけ顔を出せば自民党の反真紀子派はやりにくくなるだろうが。
330.大阪国際大学での市民講座 MENU

332.広島は中東和平を論じるのにふさわしい場だろうか

© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.