384.フジモリはいずれ復権するだろう
  アルベルト・フジモリ・ペルー前大統領が2006年の大統領選出馬を視野に活動を始めるらしい。反フジモリを掲げて当選したトレド大統領の支持率は18%前後で推移しているらしく、フジモリ時代の方が良かったという声は徐々に力を得ているらしい。ペルー国民の3分の1がフジモリ氏に政治家としての将来があると回答したという世論調査もある。
 全般的に見てフジモリがよい大統領であったことは間違いなく、いずれ再評価が進むことは間違いないだろう。さしあたっての風向きに惑わされてフジモリを日本から追い出せと言っていた人もいるが、人物に対する評価はあまり早々に結論を出すものでない。

383.祇園祭宵山とお囃子とジャズ

MENU

 385.松下幸之助翁の好物は?

© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.