386.トルシエ監督落選について
  フランス・ナショナル・チームの監督の候補にトルシエ氏も上がっていたが、残念ながら落選だった。ヨーロッパで一流チームを率いたことがないのが不安材料としてあったようだが、これからクラブ監督として経験を積めば、新監督の評判が思わしくないときなどに再浮上もあり得るのでないか。
 ただ、残念なのは、日本のマスコミの反応である。悪口をさんざん書いていた手前からか、この素晴らしい可能性に対して暖かく反応していたとは言い難い。むしろ、戸惑い、そして、落選が決まってほっとしたという雰囲気である。
 ジーコなど監督にするという大馬鹿をやるサッカー界もマスコミも本当に駄目だ。 

385.松下幸之助翁の好物は?

MENU

387.キャリア官僚の退職年齢引き上げに疑問

© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.