421.西日本工業倶楽部の素晴らしい建物
  北九州市戸畑区の西日本工業倶楽部で講演。もともと松本・安川財閥のお屋敷だが、いまは、地元の経済界で組織された同名の団体が会議場などとして使っている。結婚式場としても人気があるらしい。
 東京駅などを設計した辰野金吾博士の作品で重要文化財に指定されている。調度品もアールヌーボー風のものが多い。よく保存されているというだけでなくきちんとした形で大事に使われているのがよい。こうした明治時代の建物を各地で保存しようという動きが拡がっているが、観光名所として博物館などにしてももうひとつ生きた雰囲気にならない。ここのように実際に倶楽部として使われ、しっかり磨き上げられていると気持がよい。

420.イラク問題についての大本営発表を憂う

MENU

422.小泉訪朝の成否を図るのは有本さんではない

© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.