430.小泉新内閣は政治家・有名人ジュニアばかり
  小泉新内閣の顔ぶれを見ると、鈴木元首相の息子である新環境大臣をはじめ、谷垣、細田、石破と二世が続き、鴻池さんも含めて名門ジュニアがますます優勢な内閣というイメージ。清新なイメージを狙ったのだろうが、苦労知らずのジュニアならスマートというわけか。石原、福田、平沼なども含めてまったく狂っている。
 それに学歴で見ると、公明党の坂口厚労相が三重県医大、保守党の扇千景国交相が宝塚歌劇団出身であることを除くと、東大6、慶応6、早稲田3、一橋1で、すべて東京の大学である。大学を出ていないもの、東京以外の大学を出ているものが小泉さんは肌合いが合わないということである。道路公団等民営化委員会で東京人100%の人選をしたのに続き、もはや日本は国の体をなしていないといってもいいすぎでない。地方人を二等国民どころか地方を植民地にしか見ない小泉政権を倒す以外に地方に生きる道はない。

429.ジャイアンツ優勝に関する予言大的中

MENU

431.小泉訪朝をめぐる週刊誌の混乱

© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.