455.高速道路での時速140qの是非
  少し前のことだが、読売新聞の夕刊に、第二東名・名神は時速140qで設計されているが、警察庁は了承しておらず、100qより30%事故が増えると否定的であり、140qを想定した設計は無駄だという記事が出た。しかし、この記事は何重にもおかしい。
 
@現行の高速道路でも140qなどの設計になっているものもあることを知らない事実誤認。A 将来を見越せば、たとえば140q走行が可能になってから設計を変えるとなると莫大な費用がかかることを無視。Bたとえば、時速40qの道で時速20qにすれば事故は劇的に減る。事故が増えるからといってただちに制限速度を上げるべきでないという理屈は成立し得ない。C警察にすべてお伺いを立ててからしか道路をつくれないものでもない。D警察側のリークに従って無批判に記事を書いている。
 
こんな記事を一面トップにもってくる感覚が理解できないのである。

454.新平和祈念施設についての報告の無内容さに憤る

MENU

456.北朝鮮バッシングの不思議

© 2001 Kazuo Yawata . All Rights Reserved.